瀬戸市名誉市民であった長江録彌氏に弟子入りし、長江氏とのつながりから瀬戸でアトリエを構えることになりました。瀬戸では、においや活動の時間帯など気兼ねせずに制作することができるからいいです。瀬戸の伝統あるまちの雰囲気が好きです。また、分野は違ってもモノづくりに携わる人が多くいて、交流することができるのも魅力のひとつ。分野を超えて、ひとつのモノを作ることが夢です。

 

亀谷政代司(かめたに まさよし)
http://www001.upp.so-net.ne.jp/kametani