主にノベルティの製造販売を行っています。元瀬戸市観光協会会長としては、観光協会とまるっとミュージアム課の統合等に携わり、現在はノベルティこども創造館を子ども以外の世代にも広げた施設にしたいと活動しています。瀬戸市は、過去に他県から転入されてきた方々がノベルティに携わっていたことや、自身も山梨県から転入してきた一族の出身ということもあり、よそからの人を受入れることができるところが瀬戸市の良いところで、そういうところを大切にしていきたいと思います。瀬戸市のおすすめは瀬戸グランドキャニオン(鉱山採掘跡地)で、リニヤの残土受入れで広大な土地ができるのであれば、他にはない何かができることを期待しています。今後の瀬戸市は道路を整備し運送の便を確保することや、名古屋から豊田という繋がりで愛知環状鉄道のJR乗入れを増やすべきだと思います。

 

山城浩平(やましろ こうへい)
元瀬戸市観光協会会長
(株)陽山