瀬戸出身であることも関係していますが、瀬戸は世界的にみても原型師など技術力の高い職人の町であり、立体的な映像を作るというところにもその技術を活かしていきたいと考え、瀬戸で活動しています。やきものの伝統的技術と今おこなっている3DCGの分野には共通する部分が多くあり、時代が違えば現在3DCGに携わっている若い人はノベルティ製作をしていたと思います。「モノづくり」という原点は変わらないので、これからも参考になることやつながっていく部分が多いと思います。瀬戸の好きなところは、「まちの真ん中に川がある」という風景。外に出て改めてその貴重さに気づき、魅力を感じるようになりました。またイベントが多彩で、子供を連れても来ることができ、大人が散策するにも楽しめる町だと思います。“THE瀬戸”は、「モノづくりであり、技術力」=「歴史」。

2011年~せとCGキッズプログラム(こどものモノづくり体験)開催
2012年銀座通り商店街に(株)スピード設立(3DCG映像製作)

 

岩木勇一郎(いわき ゆういちろう)
株式会社スピード
http://speedinc-jp.com