ラジオサンキューのパーソナリティを始め、司会や講師など多方面で活動しています。瀬戸では福祉事業所の立ち上げに携わったり、「せと・おせっかいプロジェクト」のメンバーでもあります。瀬戸市の良いところは、「市民力」があるところです。万博の頃から、若い人たちの活動も増えてきたように思います。人と人とのつながりも強いです。自身も瀬戸で暮らすお母さんでもあり、子育てはしやすい町だと感じます。長女に障害があるのですが、のぞみ学園をはじめ地域にこれだけ障害のある子供が教育を受けられる場所があるのは恵まれた環境だと思います。おすすめの場所はノベルティ・こども創造館、瀬戸蔵ミュージアム。将来的には「瀬戸を好き」と思う人がもっともっと増えてほしい。瀬戸の「戸」はとびらの「戸」。そのとびらを開かずに瀬戸の魅力に気づいていない人がまだまだたくさんいると思います。

 

林ともみ(はやし ともみ)
http://ameblo.jp/tomorin828