カテゴリー: インタビューキャラバン 瀬戸の人たち

老泉翔太

和菓子職人、和菓子処 三好屋老泉

和菓子処三好屋老泉の三代目である老泉翔太さんは、たねやで…

穴山大輔

陶芸家、瀬戸窯元・翠窯

窯は「古き良きものを、現代の食卓に」というコンセプトに、…

伊藤保德

瀬戸市長

せとものを礎に築いてきた広く・厚い「歴史の流れ」そのもの…

田中博晶、森井邦生

瀬戸椿の会

自宅の庭ではじめた椿の育成。噂が噂を呼び、沢山の方が自宅…

水野智路

陶芸家

瀬戸市指定無形文化財「陶芸 練り込み」 保持者の父にもつ…

西尾一己、神谷君子、後藤昭子

団体役員

「ネットワーク・せとっこ」は2005年の愛・地球博の瀬戸…

鈴木忠

陶磁器卸

やきものの卸の仕事を通じて、日常食器から伝統工芸までバラ…

鈴木政成

瀬戸市まるっとミュージアム・観光協会会長

ノベルティ製作の技術を生かした製品を作りつづけるメーカー…

鈴木紹陶武

彫刻家

瀬戸市出身の彫刻家です。30歳代で日展の特選を2回受賞し…

林ともみ

司会、ラジオパーソナリティ

ラジオサンキューのパーソナリティを始め、司会や講師など多…

野杁晃輔

瀬戸まちづくり株式会社ディレクター

7年前から第3セクターである瀬戸まちづくり株式会社で、主…

尾方 亮

自営業、ご当地ヒーローでまちおこし

「ご当地ヒーローでまちおこしの会」の代表をつとめています…

藤井修太郎

窯業

観光協会企画事業委員長を経験して、瀬戸には焼き物の作家や…

大竹路恵

美容室オーナー

美容室で地域に根ざした経営を実践する傍ら、老若男女、障害…

大秋恵子

NPO法人代表理事

事業を行う場所を探していたとき、かつて観光で来た瀬戸の岩…

千葉麻衣子

自営業、飲食店

オーガニック料理を提供するレストラン&カフェと料理教室を…

設楽 陸

画家・現代美術家

2016年にツクリテのシェアアトリエ兼ツクリテの交流拠点…

石川良文

大学教授

南山大学で都市・地域政策を主とした研究をしています。瀬戸…

西牟田早苗

飲食業

人が集まる場所をつくりたいという思いから、岩屋堂の近くの…

水野雄介

陶工

瀬戸本業窯は250年以上続く窯元で、実用食器づくりを生業…

水野教雄

陶芸家

初代水野双鶴氏からの2代目で、2010年瀬戸市指定無形文…

森 宏子

乾物屋店主

銀座通り商店街で昭和初期から続く乾物屋の、三代目店主です…

新井一平

WEBマーケター

静岡県三島市出身。全国を飛び回り地元産の素材(食材、器等…

植松ゆりか

美術家

瀬戸はものづくりをする人に優しい町で、古い町並みとか職人…

水野忠治

陶磁器小売店

まちづくりの一環として、子ども太鼓「こま犬座」を始めて、…

若杉スエ

観光ボランティア

ボランティア活動のきっかけは、親族がやきもの産業に携わっ…

山田典幸

木工職人

せと・しごと塾を卒業し、2009年木工房玄翁屋を出身地で…

山城浩平

元瀬戸市観光協会会長

主にノベルティの製造販売を行っています。元瀬戸市観光協会…

斎藤貴子

まち結ぶコーディネーター

YUIを立ち上げ、瀬戸の街の魅力を発信するツアーを企画し…

原田則保

おもてなしボランティア

おもてなしボランティアを10年続けています。万博が契機と…

吉島信広

立体作家

瀬戸の最年少のノベルティ原型師として、ディズニーやスター…

亀谷政代司

彫刻家

瀬戸市名誉市民であった長江録彌氏に弟子入りし、長江氏との…

岩木勇一郎

CGクリエイター

瀬戸出身であることも関係していますが、瀬戸は世界的にみて…

河本篤

自営業、茶販売

銀座通り商店街で、お茶の販売業を行っています。愛知万博を…

加藤恬

郷土史研究家

瀬戸市の教職員として38年勤め、その後市外に転出したが瀬…

加藤令吉

陶芸家、大学客員教授

日展を舞台に活動する陶芸家で、24歳頃から個展も多く開催…

加藤真雪

染付職人

瀬戸染付焼の窯元「眞窯」の4代目です。瀬戸のいいところは…

加藤光哉

鉱山会社元会長

現在81歳。75歳までは加仙鉱山会長でした。「瀬戸=やき…

中井亜矢

ガラス作家

出身は西尾市、東京の美術大学でガラス制作を勉強したあと青…